salut!〜パリを楽しもう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS テルトル広場 (Place du Tertre)

<<   作成日時 : 2006/04/15 21:20   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像サン・ピエール教会前に広がる小さな広場。
ただし、面積は狭いけれどモンマルトルで最も人口密度の高い空間と言えるかも(^^;)

この広場は無名の画家達がイーゼルを並べ、実演販売のようなことを行っている場所。

ピカソやユトリロ、ゴッホなど
多くの有名な画家達が好んで集まったモンマルトルにあやかるためか、
画家として身を立てようとする人たちが自然と集まって構成されたようです。

散歩がてら広場に並べられた絵たちに目を向けてみると、
写実的なもの、印象派的なもの、前衛的なものと手法も様々。

全体的に、
広場内側を取り囲むように並んでいる画家達のスペースには
“良い絵だな〜” と思うものが多いかも。
目印は、イーゼルの上に掲げられたパラソル。
絵が劣化しないように日除けの役目があるのかな?


観光名所となっている広場の良い場所にスペースを確保するために
一定の審査があるのかもしれません。

ちなみに、この広場に一番多いのは似顔絵描きの人たち。
自分のスペースを確保して描いているのは正規の(?)似顔絵描きだけれど、
画板を片手に寄って来ていきなり似顔絵を描きだそうとする人たちには要注意。

画家を目指すわけでもなく小金稼ぎのためだけに集まってきている
偽画家が大半だという噂。 金額もかなりぼったくられるのだとか。
近寄ってきたらすかさず “のん・めるしー!”とお断りした方が無難です。
テルトル広場周囲のカフェテラス席は格好の餌食になるので気をつけて!

せっかく画家達の町に来たんだし、
似顔絵の一つでも記念に描いてもらって帰りたい!という方は
自分のスペースを確保している画家さんに頼むことをオススメします(^^*)


画像いいなぁ、と思わせる絵の前には自然と人の足も止まる。

大抵の画家さんたちは自分の絵に値段をつけて飾っているので、気に入ったものがあれば “さ・しるぶぷれ♪” (=これくださいな♪) で購入できます。お試しあれ!(^^*)

大物芸術家を排出してきた土地柄、ひょっとするとここで買った絵が
いつか大きな価値が出てしまうかも!?・・・なんて思ったり(^^;)



● information ●

場所:18区
最寄駅:METRO・12号線「Abbesses」 (=あべす)



大抵の画家さんたちは、その場で絵を描いているので
購入する気がなくても覗いてみるだけで楽しいかも。
一枚の絵が仕上げられていく過程を見るのは興味深いですよ♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
テルトル広場 (Place du Tertre) salut!〜パリを楽しもう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる