salut!〜パリを楽しもう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリ (映画)

<<   作成日時 : 2006/05/21 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

サクレクール寺院

明日17時、モンマルトルの公園、電話のところで。5フラン硬貨を忘れずに。
(「アメリ -Le Fabuleux Destin d'Amelie Poulain-」 2001年)


2001年に公開されてから、
“アメリ現象” と呼ばれる大ブームを巻き起こしたフランス映画。

これまでフランス映画というと、なんとなく
“退廃的でエロティック” とか “ハッピーエンドでは終わらない!”
というイメージだったのでできるだけ敬遠していた(ゴメンナサイ)けれど。
そんなフランス映画に対するイメージを払拭させてくれる、
とってもキュートでハッピーな気持ちになれる映画です(^^*)

何度も見たよ!という方にも、これから見てみたいな、と思っている方にも、
物語の大まかな筋だけご案内♪


       ● introduction ●

幼い頃に友人達と遊ぶ機会のなかったアメリは、
やがてちょっぴり空想癖のある女の子として成長。
家を出て始めた一人暮らしの中で、相変わらず空想と現実の間をいったりきたりする日々。 

カフェのウェイトレスとして個性的な同僚や奇妙な常連たちに囲まれつつ働いていたある日、
アメリは部屋の中で “古い宝箱” を発見。
「宝箱を持ち主に返す。持ち主が喜んでくれたら、空想の世界から飛び出そう」
と決めた彼女は、見たこともない人物を探してパリの中を西へ東へと大奔走!

そんな中、アメリは街で
ちょっぴり挙動不審(?)で不思議な “スピード写真コレクター” の青年:ニノ に出会う。
青年の中に自分と同じ夢想家的な空気を感じ取ったアメリは、
次第に彼に心惹かれる自分を感じ始めるが・・・。

宝箱の持ち主だった元少年、盲目の老人、夫に捨てられた未亡人、
イジワルな主人に馬鹿にされる八百屋の店員、早すぎる隠居生活を続けている父、etc.

たくさんの人たちの生活をちょっとした好奇心や悪戯で変化させながら
周囲の人たちを幸せにしていくアメリだけれど、自分の幸せに対してはもどかしいほどに不器用。

(直接会って好きとは言えない。でも自分の恋も叶えたい!)
そんなアメリがニノに仕掛けた作戦とは・・・?



モンマルトル近辺を中心に、パリで繰り広げられるニノとアメリの追いかけっこ。
背景に映る景色も素敵なので、パリ好きな方には楽しめること請け合い!
もちろんストーリー的にも、
小さい頃空想好きだったという方は感情移入しながら楽しめると思います(^^)

中には “それはやり過ぎじゃないの?” と思う部分も多少はあるけれど(笑)
アメリが小さな奇蹟を演出することで、周囲の人たちが次々と幸せになっていく。

見終わったときに、幸せな気持ちで泣ける不思議な映画。
管理人的に、ぜひぜひオススメしたい作品です!(^^*)


映画を観てみたい!という方は、↓こちらをどうぞ↓
アメリ
アメリ [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【アメリ】
女子が大好きそうな映画です。 女子必見!! ちょっと変わったパリの下町娘の 可愛い恋と日常を描いた、 キュートなガーリー・ムービー。 監督は「エイリアン4」の ジャン=ピエール・ジュネ。 ~・~・~・~・~・~・~・~ 綺麗な映像の撮り方です。 こーゆう生活に憧れる女.. ...続きを見る
Watch IT!
2008/06/12 16:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
アメリ (映画) salut!〜パリを楽しもう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる