salut!〜パリを楽しもう〜

アクセスカウンタ

help RSS ロダン美術館隣のカフェ。

<<   作成日時 : 2006/08/08 14:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ロダン美術館の見学を終えて、ちょっと疲れたな・・・と立ち寄ったのがここ。
「CAFE DU
    MUSEE」

(かふぇ・でゅ・みゅぜ=美術館のカフェ)

ロダン美術館の庭には素敵なカフェがあるのでそこで一休みという手もあったのだけれど、
気温が低く庭を眺めながらテラスでくつろぐのは辛そうで断念(^^;)

・・・というわけで、
美術館を出てすぐ目に留まったカフェに腰を据えることにしました♪
余裕があれば歩き回って店を選ぶけれど、ロダン美術館が思いのほか広くてちょっと疲れてたのかも。

実際には “隣” と言えるほど近い位置ではないけれど、
ロダン美術館の近くで「美術館のカフェ」という名をつけて営業している程だから
そこそこ古くから営業しているお店なのかな?と扉を開けると・・・

「ぼじょー♪」

足を踏み入れるなり、いきなり笑顔でギャルソンさんのご挨拶! 煤i=△=;)
いろいろなカフェに入っているけれど、笑顔を見せてくれるほど
元気でゴキゲンな店員さんはあまり見かけたことがなかったのでかなり驚き。


画像食事にもお茶にも中途半端な時間のせいか人の姿はまばら。

店内はあまり広いとは言えないものの、壁の部分が大きなガラス張りになっているせいか開放感があってくつろぎやすい雰囲気!

窓からは思いのほか近くに見えるアンヴァリッドの金色ドームが鮮やかで、偶然入った割には見える景色的にも満足♪

感じのいいお店だな・・・と思いつつぼーっとしているうちに雨が降りだして、思いのほか長時間過ごすことになりました(^^;)

通りすがりの人たちが雨宿りがてら入ってきて、店内はあっという間に大混雑。

騒がしいカフェはそんなに好きではないけれど、
突然の雨に降られて店内に入ってくる人たちの反応が楽しい!
大げさだったり不機嫌そうだったり、雨に降られた興奮(?)を伝える為か
誰彼構わず “降られちゃったよー” と話しかけたりする人などいろいろ。

幸い、通り雨だったのか天気はすぐに元通り。
景色もそこそこ良くて、思いがけずパリっ子たちの人間観察ができた上に
元気に働く店員さんの姿も目に心地良かったせいか
好印象のお店として印象に残っています(^^*)

※下の写真は雨が降る前。上の写真は雨が止んだ後に写したもの。
閑散としていたお店の中は満員♪(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ロダン美術館隣のカフェ。 salut!〜パリを楽しもう〜/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]