salut!〜パリを楽しもう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS カー・ルージュに乗ろう!(2)

<<   作成日時 : 2008/01/26 18:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

画像では、いざ乗車してみましょう♪

今回乗車するのは前述したノートルダム大聖堂の停留所から。

カー・ルージュの
いいところは、
2階部分での周遊ができるため普通に観光で眺める
景色よりも視点が高くなること。

位置が高い分、大混雑するようなモニュメントを写真におさめる場合でも
人ごみがあまり写らずにすむため、キレイな写真が撮れる可能性大(^^*)

個人的なオススメは二階最後部の席。
一番後ろの席ならば、撮影に最適な角度を求めるために
立ったり座ったりすることも可能。
前列や中列で立ったり座ったりすると他の観光客のみなさんに迷惑が・・・(^^;)

純粋に景色を楽しむ場合どこの席でもいいけれど、
撮影を重視する場合にはぜひ最後列へ♪


画像運良く最後列(最右)の席に着席♪

バスが動き出すと、乗客みんながあわただしくカメラを構え始めました(笑)

カー・ルージュのもう一つの利点は、
乗客がほとんど自分と同じような観光客だということ。

個人的には市バスでの市内観光も楽しいけれど、
地元っ子に混ざって乗車する分スリなどの危険を意識しなければならず
緊張して景色を楽しめないことも・・・。

その点観光客ばかりのカー・ルージュは
多少リラックスして乗車することができるのです!
・・・もちろん、油断して緩みっぱなしはキケンですけども・・・(^^;)

カー・ルージュの難点を言えば、「ここ素敵!」と思った場所があっても
自分のペースで見ることができないこと。
基本的に信号と停留所以外では停車しないため、
超有名モニュメント以外はスルー。

ちなみに写真正面に写っているのは、
管理人の大好きなサン・ミッシェル広場
観光ポイントというほどの場所でもないのでスルーでした(^^;)

場所によってはすばやく写真を撮る必要があります(笑)


画像ノートルダム大聖堂前の停留所から
出発して、ここは
サン・ミッシェル広場前に架かるサン・
ミッシェル橋


左手には遠くノートルダム・大聖堂。
右手側には遠くまで見渡せるセーヌ川の眺め。

ここからしばらく、バスは
世界遺産にも登録されているセーヌ川河岸を進んでいきます♪(^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
カー・ルージュに乗ろう!(2) salut!〜パリを楽しもう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる