salut!〜パリを楽しもう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS カー・ルージュに乗ろう!(3)

<<   作成日時 : 2008/02/02 21:32   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像サン・ミッシェル広場を正面に眺めた後、カー・ルージュはセーヌ川沿いに西へ。

まず右側に見えてきたのは河岸に並ぶ緑の箱。
これはセーヌ河岸名物、ブキニストさん達の店舗!

残念ながらまだ早い時間だったため開店しているお店はみつからず、
謎の箱だけが並んでいるという状態・・・(^^;)

せっかくなのでカー・ルージュ周遊と同時にブキニストも眺めたい!という場合は、午後からゆっくりと乗車したほうがいい、かな?


画像
続いて左手に見えてきたのは
フランス学士院

映画「アメリ」にも背景としてちらりと登場するこの建物は、
残念ながら内部見学不可。

「アメリ」ファンの方は登場場面を
思い出しながら眺めるも良し、
映画を見ていないという方も建物自体が美しいのでぜひ鑑賞を。

特に有名な観光ポイントではないけれど、思わず撮影する人多数の建物です(^^)



画像
学士院を左前方に眺めたら、すかさず視線を右手のセーヌ川へ。

振り向いたと同時くらいに、芸術橋
(ポン・デザール)
の姿が見えるはず♪
シテ島の先端からぼんやりと夕日を眺める時など、
セーヌ川の景色に繊細な影を見せてくれる橋。

歩行者専用のため散歩するにも最適なので、
カー・ルージュから眺めて興味を持った!という方はぜひ訪れてみてください(^^)


画像バスはどんどん
先へと進みます。

この辺りには停留所がないため、
信号や渋滞に巻き込まれない限り景色の流れていく速度は相当なもの。

上の芸術橋の写真も撮影しているうちに景色が流れてしまい、振り返ってなんとか撮影(^^;)

続いて反対岸に見えてきたのはルーヴル美術館水辺のギャルリー
カー・ルージュで一周する場合、後で水辺のギャルリー脇を通過するため
慌てて撮影する必要はないけれど。
全体像をおさめる場合は今のうちに撮影しておくのがオススメです!(^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
カー・ルージュに乗ろう!(3) salut!〜パリを楽しもう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる