salut!〜パリを楽しもう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS カー・ルージュに乗ろう!(7)

<<   作成日時 : 2008/02/15 09:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像バスはオペラ座の正面を通り過ぎて右手の停留所へ。

ところで、これは
何でしょう? 

実はこの写真、
先行していたカー・
ルージュが停留所に停まっている様子を写したもの。

※手すりから体を乗り出して写したわけではありません(^^;)

今回、管理人が乗っていたバスはあまり空席のない状態。
先着していたバスは乗客が少なかったこともあり、
この停留所では降車客を降ろした後は先発バスを追い越して出発!
臨機応変に対応しているんだな〜なんて感心していたものの、
その後の停留所で乗降客が見当たらなければあまり停車せず発車。

・・・臨機応変というよりは、運転手さんのマイペースで運行されている気配。
停留所に表示されている時刻表はあくまで目安、ですね(^^;)


画像
バスが向かった先に見えてきたのはパリの代表的なデパート、ギャラリーラファイエット

この時は1ヶ月先にクリスマスが控えていたこともあり、
イルミネーション仕様の外観!


この周辺にはデパートの本館・別館が林立しているため、
カー・ルージュで一通り観光した後は
オペラ座の停留所で下車してデパートで買い物するのもいいかも。


画像ギャラリーラファイエットの奥に見えているのは同じくパリで代表的なデパート、プランタン
どちらも買い物客で常に大混雑!

ギャラリー・ラファイエットプランタンも長い歴史を誇るデパートだけあって、建築的も素敵。

別にデパートで買い物は興味ないや、という方も見学する価値アリ。

余談だけれど、ここらでちょっと休憩したいな〜という時は
プランタンに入っているラデュレのサロン・ド・テがオススメです♪(^^*)



画像
デパート群に目を奪われている間に、ふと気づけば左手にはオペラ・ガルニエの裏門が!

正面の豪華絢爛な印象が強いこともあり、裏から眺めると突如別の建物が現れたような雰囲気。


バスはオペラ・ガルニエを一周するように進んで次のモニュメントへ。
自分で一周するには大きすぎて大変な外観も楽に眺めることができます(^^)


画像バスはどんどん先へ進んで、オペラ座正面向かって左手
皇帝のロトンドと呼ばれる部分へ差し掛かりました!

ここでの必見はオペラ座の建築家、シャルル・ガルニエの胸像。

こんなに美しく素敵な建物を作った人物に感謝と敬意の念をこめて、胸像と対面する(・・・管理人だけ?)こと数秒。

名残惜しいしこの場から離れたくないものの(笑)
バスは次のモニュメントへと移動していきます(^^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
カー・ルージュに乗ろう!(7) salut!〜パリを楽しもう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる