salut!〜パリを楽しもう〜

アクセスカウンタ

zoom RSS カー・ルージュに乗ろう!(10)

<<   作成日時 : 2008/02/29 19:35  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

画像バスが再びゆっくりと動き始めました。

停留所では並木で一部分が隠れてしまっていたけれど、いよいよ凱旋門の全貌が明らかに!

圧倒的な大きさと高さを誇る建築は、間近でみるとものすごい迫力(^^*)

スケールが大きいため、位置が近いと写真に収めづらいのが難点。
凱旋門の周囲を取り巻くロータリーは完全に車専用になっているので
撮影ポイントは特に悩みどころかも。
正面を写す場合シャンゼリゼの横断歩道横を渡る途中で
カメラを構えるのが王道だけれど、雑踏ではシャッターチャンスが難しい・・・。

でも、カー・ルージュなら車道から凱旋門を正面に眺めることができるため、
歩道で慌ててカメラを構える必要がないのです♪(^^)


画像次はどこへ向かうのかな?と思っていたところ、
バスは渋滞する
車の波に乗って
ロータリーを一周。

この写真はシャンゼリゼ大通りと逆方向に伸びるシャルル・ド・ゴール大通りを写したもの。
・・・ブレブレだけど・・・。

道路の先に見えている四角く白い建物は新凱旋門と呼ばれるもので、
その周辺はラ・デファンスと呼ばれるオフィス街になっています。
厳密に言えばパリ市ではなく郊外の町だけれど、
パリ市内では建築規制があってなかなかみられない前衛的な高層ビルや、
全体的に近未来的なつくりが面白く観光で訪れる人も多いのだとか。
・・・管理人は次回の宿題にします(^^;)


画像
凱旋門を取り巻くシャルル・ド・ゴール広場を一周した後、
バスは再びシャンゼリゼ大通りを進み始めました。

写真正面に見えているのは先ほど通過してきたコンコルド広場
オベリスクと観覧車。

この付近はとにかく大渋滞で、
なかなか先に進みません。
少し手持ち無沙汰な時間が流れるので、ゆっくりとしか動かない
バスの上からお店の面白いディスプレイでも写真に収める・・・
くらいしかやることはないかも(^^;)



画像連なるオシャレなお店のディスプレイを眺めながら、ふと右手を眺めるとなにやら威風堂々とした建物が!

実はここ、世界的にも有名なブランド:ルイ・ヴィトン本店。金色で作られたLVのロゴマークが輝かんばかりに存在感をアピール。
近年改装工事を終えたばかりなので、どうやら美しさにも磨きがかかったよう。

個人的には冷やかしで中に入ってみる勇気はかけらもないため、
遠くから眺められたのはラッキーだった・・・のかな?(^^;)


画像しばらくぼんやりとシャンゼリゼを進んでいると、
再びグラン・パレの建物が右手に見えてきました。

先ほども通った道を逆走しているだけなので、景色的にそろそろ変化が欲しくなってきた頃。

ここからバスは進路を変えて、シャンゼリゼ大通りの脇道へと入っていきました。
次に見えてくるのはどんな風景かな?(^^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
カー・ルージュに乗ろう!(10) salut!〜パリを楽しもう〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる