テーマ:アンヴァリッド

アンヴァリッドを眺めよう!(5)

アンヴァリッドを内側から堪能したら、今度は外側から眺めてみましょう(^^) 金色のドームはかなり目立つので、街中でどんな風に見えるかというと・・・ こんな感じ。 → これはエッフェル塔から撮ったもので、 ちょっとだけズームを使っています。だから実際はもう少し遠くに見えるはず。 ・・・それにしてもやっぱり金色って目立ちま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンヴァリッドを眺めよう!(4)

いよいよフランスの英雄:ナポレオンの棺とご対面です(^^) 地下から撮った写真がイマイチだったので、これは1階から撮ったもの。 歴史の勉強に来ていた子供達と比べると、いかに棺が大きいものかわかると思います。 円形の吹き抜け中央に、重厚な趣で置かれているこれがナポレオンの棺。 フランスは基本的に火葬の風習は無いので、この中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンヴァリッドを眺めよう!(3)

地下墓所へ降りていく途中、ナポレオンの棺が安置されているドーム教会の隣にあるサン・ルイ教会が見えます(^^) ちょうど背中合わせに配置されているので、地下墓所への階段から覗いた場合サン・ルイ教会の十字架裏側を覗くことに。 サン・ルイ教会にはナポレオン率いるフランス軍が敵から奪ってきた軍旗がずらりと並べられていて、ナポレオンは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンヴァリッドを眺めよう!(2)

天井を見終えた後自然に目に入るのが、天蓋付の大きな十字架。 ・・・のはずなんですが、掃除中?で足場が組まれて良く見えなかった(^^;) 本来であれば、大理石と黄金で飾られた優美な祭壇の全容が見られるはずですが。幸か不幸かちょっと珍しい風景を見ることができました。 掃除中なのか金箔張替え等の修復中なのかまではわからなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンヴァリッドを眺めよう!(1)

入館してみると、意外と明るい室内に気付くはず。まずは、黄金ドームの内側がどうなっているのか確認する為に見上げてみましょう(^^) こんな感じ。 → 室内が明るいのは、天井部分に窓が多いから。天井画と窓周辺に施された装飾が一体化されて、 窓から入る光が天井画の豪華さを一層際立たせています。 メインとなる丸い天井画を描いたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンヴァリッド (Hotel des Invalides)

金色のドームが光を反射して目を引く建物。それがこのアンヴァリッド。 高さは107m、輝く丸屋根の元にはナポレオンの棺が安置されていることで有名です(^^) ナポレオンと言えば、 フランスに数々の勝利と法の整備による近代化の礎を築いた人物。 「余は、余のかくも愛せし フランス国民に囲まれ、 セーヌ河畔に眠らんことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more