テーマ:ヴォージュ広場

ヴォージュ広場を歩こう!(3)

アーケードになった通路を一通り歩き終えたら、今度は内側を歩いてみることにしましょう♪ 区画自体が正方形に区切られているため、内側に作られた公園もほぼ正方形をしています。 華やかなりし頃の面影をそのまま残す建物に囲まれた公園にいると、 何となく自分も夜な夜な人目をしのんで逢引を楽しむ王侯貴族になったような・・・ 妄想で大暴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴォージュ広場を歩こう!(2)

ヴォージュ広場を形作る正方形の密集した建物の下は、 1階(地上階)部分が一部アーケード状になっていました。 アーケードの屋根部分にまで、白い切石と赤レンガで模様が描かれていたのが驚き。 あまり目立たない部分でも手抜きをしない、フランス貴族流美学(?)を感じます♪ ここは天井部分によく音が響くのか、 音楽系の路上アーティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴォージュ広場を歩こう!(1)

それでは、実際にヴォージュ広場の敷地内を歩いてみることにしましょう♪ 広場は36の邸宅に囲まれた、一辺が約100mの正方形。 ぐるりと一周歩いてみよう!と思った 場合でもそれほど 大きな広場では ないため結構余裕かも(^^*) 赤レンガと白い切石が独特の模様を描く建物群は、 1606~1611年に建てられたもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴォージュ広場 (Pl. des Vosges)

度重なる革命とともに街の様相も激しく変化してきたパリ。 激動の時代を経ながらも、今も17世紀の面影を残す場所があります。 それが、マレ地区と呼ばれる区域。 ここヴォージュ広場はそのマレ地区の中心的存在ともいえる公園です(^^) ここには16世紀半ばから17世紀にかけて王宮があり、 1605年:アンリ4世の命令で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more