テーマ:マルコ・ポロ公園

マルコ・ポロ公園を歩こう!(2) ~パリ天文台(Observatoire de Paris)~

公園の北側:リュクサンブール宮方面を眺めたら今度は振り返って南側を見てみましょう(^^) 直線に伸びるオブセルヴァトワール大通り(=Ave. de l'Observatoire)の先に見えるのは、パリ天文台の薄茶色の石壁と白い丸屋根。 17世紀に作られたこの建物は長方形になっていて、 それぞれの面が正確に東西南北を向いているんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルコ・ポロ庭園を歩こう!(1)

この公園を、憩いの場として訪れるだけではなくきちんと観光した気分に浸りたい!というのであれば南にあるオブセルヴァトワールの噴水は必見! → “Observatoire”(=おぶせるヴぁとわーる) とは天文台という意味の単語。 噴水の南に見えるパリ天文台が名前の由来、かな? 美しい噴水なのに意外と無名のようで、手元に資料が何も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルコ・ポロ公園 (Jardin Marco Polo)

リュクサンブール公園の南側に広がる長径180mほどの細長い空間で、 イタリアの旅行家マルコ・ポーロの名を冠する公園。 なぜフランスとあまり関係なさそうな彼の名がついたのかは不明・・・(^^;) 大きな公園ではなく特に有名でもないため、観光客の姿はあまりありません。 近所に住んでいます、といった風情のマダムが子供を連れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more