テーマ:アメリ

アメリを旅しよう!~オマケ編~

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 モンマルトルの丘から見たパリの町並み 1997年8月31日、ABESSES駅で偶然であったアメリとニノ。 謎解きやすれ違いを経て、二人の運命は1997年9月28日に無事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(10)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 アメリから、 “あなたは私に会いたい?” という謎をかけられたニノ。 アメリは既にニノの顔も名前も知っているし、勤めている場所や趣味のことまで知っている。 でも、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(9)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 ニノがアルバムを探していることを知ったアメリは、勇気を振り絞って連絡先として書かれていた番号に電話をしてみました。 繋がった先の電話口から返ってきた声は、いかがわしい(?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(8)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 アメリの母:アマンディーヌ・プーランが亡くなってからというもの、自分の殻に閉じこもりがちになった父:ラファエル・プーラン。 早すぎる隠居生活を続ける姿がちょっと心配で、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(7)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 幼い頃から一人で空想の世界に浸り他人と関係を結ぶことができないと引っ込み思案になっていたアメリ。 少年時代の宝箱を見たブルトドーが喜ぶ姿を見て、彼女の心の中に大きな変化が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(6)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 いろいろな人たちへの聞き込みと協力、そしてパリ中を探し回った甲斐あって、アメリは宝箱の持ち主の少年を探し出すことに成功! 40年前、アメリの部屋に思い出と宝物を埋め込んだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(5)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 コリニョンの両親を訪ねて、40年前アパルトマンに住んでいたのは “ドミニク・ブルドトー”という少年だったことを聞きつけたアメリ。 見たことのない人物を探すのに一番手っ取…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(4)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 アメリの日常生活 を描く舞台として、 カフェと同じくらい頻繁に登場するのがここ。 アメリが住むアパルトマンの近く(だと思う)の八百屋、AU MARCHE DE LA …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(3)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 空想好きなアメリの前に、突如として現れた青年:ニノ・カンカンポワ。 二人の出会いはここ、ABESSESS駅のホームでのことでした(^^) ホームの壁一杯に貼られる広…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(2)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 映画中でアメリが働いているのは Cafe des 2 Moulins。 (かふぇ・で・どぅ・むーらん) 店名は “二つの風車” という意味で、パリで風車と言えばモンマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリを旅しよう!(1)

★ Attention! ★ このページは「アメリ」の内容に沿って構成しています。 まだ映画を観ていない方は、ネタばれの可能性を含むのでご注意下さい。 それでは、なるべく映画の時間軸に沿って出てくる場所をご紹介していきます(^^) 冒頭で登場人物たちの好きなこと・嫌いなことを交えた人物紹介が続く中で 主人公:アメリの趣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリ (映画)

サクレクール寺院 明日17時、モンマルトルの公園、電話のところで。5フラン硬貨を忘れずに。(「アメリ -Le Fabuleux Destin d'Amelie Poulain-」 2001年) 2001年に公開されてから、 “アメリ現象” と呼ばれる大ブームを巻き起こしたフランス映画。 これまでフランス映画というと、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more