テーマ:オペラ・バスティーユ

オペラ・バスティーユを眺めよう!(2)

それでは実際に、ホール内部を覗いてみましょう♪ 今回取ったチケットは3階バルコニー席だったので、これはほぼ最上階から見たステージ写真。 ・・・真っ黒∑(=□=;) 多分この写真がパリの写真で一番ひどいものですがご勘弁ください(T_T) 開演してからの写真撮影は出来ないので、始まる前に撮った写真がコレ。 ↑ 下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ・バスティーユを眺めよう!(1)

チケットは、最も安い桟敷席(ちょっと舞台見づらいけど)で 13ユーロ位から発売されています。 ガイドツアーが11ユーロで、オペラ観劇が13ユーロほど。 それなら観劇した方が絶対お得! というわけで、チケット購入♪ オペラ・バスティーユの総席数は2700席ほど。 オペラ・ガルニエの2200席を上回る規模で作られ、 一…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オペラ・バスティーユ (Opera Bastille)

パリでオペラ座と言えば、多くの人が思い浮かべるのは オペラ・ガルニエ だと思います。 豪華絢爛な内装、かつてその中を歩いていたであろう上流階級の息吹の残る建物は、庶民にとって高嶺の花のイメージ。 ここオペラ・バスティーユは、 “ちょっと近寄りがたいオペラ座”のイメージを払拭しようと 1982年にミッテラン大統領が建設…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more