テーマ:ヴァンドーム広場

2007年クリスマス ~ヴァンドーム広場~

パリ市内で最も高級感漂う広場: ヴァンドーム広場を通りかかったところ ここも全体にクリスマス仕様が施されていました! メインとなるツリーがコチラ。 → オーソドックスなモミの木のツリーが目撃された年もあったようなので、 この広場は毎年飾りの雰囲気を変えているのかも? 今年はご覧の通り、シャンデリアを重ねたような白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴァンドーム広場を眺めよう!(3)

ヴァンドーム広場を語るときに、絶対に外せない空間。 数々の著名人たちの歴史と深く関わってきた四つ星ホテル、リッツ。 一見、広場を取り囲む店々と同じたたずまいなので その豪華さが分からないけれど、 一歩足を踏み入れればそこは全くの別世界 ・・・らしいです(^^;) ブランド界の重鎮:ココ・シャネルが1934年~1971年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴァンドーム広場を眺めよう!(2)

広場が辿ってきた歴史に思いを馳せた後は、全体に漂う高級感の原因を探る為に広場を歩いてみましょう(^^) ざっと見渡した時にまず目に留まるのはフランス国旗を掲げた建物:法務省。 その隣には超高級ホテル・リッツ。 順番に歩くと、広場を囲むのは有名店ばかりだと気付くはず。 クリスチャン・ディオール、カルティエ、ブルガリなどのブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴァンドーム広場を眺めよう!(1)

広場で一番最初に目に付くのは中央にそびえ立つ高さ44mの記念柱。 変動する歴史の流れと同様に、この記念柱も波乱万丈な人生(?)を歩んできたようです(^^) ①広場の完成当初はルイ14世の騎馬像が置かれていたものの、1789年の革命後に破壊。 ②1810年、ナポレオンがオステルリッツの戦いでの勝利を記念し、敵から奪った大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴァンドーム広場 (Place Vendome)

ルイ14世の時代。太陽王を讃える為に作られたヴァンドーム広場は、王の威厳にふさわしい様相を持った広場として、当時から現在までその姿を維持し続けています。 パリ有数の美しさを誇るという広場の第一印象は・・・ “・・・意外と小さい?” でした(^^;) “広場”というとコンコルド広場やバスティーユ広場などの “開放的でと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more