テーマ:オペラ座の怪人

オペラ座の怪人を旅しよう!(7)

★ Attention! ★ 原作が推理モノではないのでネタばれにはならないと思いますが、 映画と小説で内容の異なる部分にも触れます。ご覧になる際はご注意下さい。 それでは最後に、小説などには出てこない「オペラ座の怪人」ファン必見の場所をご紹介♪ その場所は、オルセー美術館!(^^) 実はオルセー美術館には、 オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人を旅しよう!(6)

★ Attention! ★ 原作が推理モノではないのでネタばれにはならないと思いますが、 映画と小説で内容の異なる部分にも触れます。ご覧になる際はご注意下さい。 「オペラ座の怪人」はファントムが劇場地下に隠れ住んでいるため、大部分の物語がオペラ座で展開 しています。 2005年版の映画やミュージカルでも、オペラ座の外…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人を旅しよう!(5)

★ Attention! ★ 原作が推理モノではないのでネタばれにはならないと思いますが、 映画と小説で内容の異なる部分にも触れます。ご覧になる際はご注意下さい。 オペラ座の外でもう一つ重要な役割を果たすのが、 オペラ座の屋上(^^) クリスティーヌがファントムへの憐憫と恐怖の入り乱れた思いを打ち明け、 それを聞いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人を旅しよう!(4)

★ Attention! ★ 原作が推理モノではないのでネタばれにはならないと思いますが、 映画と小説で内容の異なる部分にも触れます。ご覧になる際はご注意下さい。 オペラ・ガルニエの中で一通り ファントム探し(?)を済ませたら、 今度はオペラ座の外で展開した物語を追いかけていきます(^^) これは、オペラ座西側を通る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人を旅しよう!(3)

★ Attention! ★ 原作が推理モノではないのでネタばれにはならないと思いますが、 映画と小説で内容の異なる部分にも触れます。ご覧になる際はご注意下さい。 オペラ座の怪人の映像中で、最も華やかな印象が残るのがここ。 ミュージカルと2005年版映画の中で、仮面舞踏会(マスカレード)の行われたグラン・エスカリエ(大階段)…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人を旅しよう!(2)

★ Attention! ★ 原作が推理モノではないのでネタばれにはならないと思いますが、 映画と小説で内容の異なる部分にも触れます。ご覧になる際はご注意下さい。 オペラ座の怪人で最も有名な場面と言えば、やっぱりシャンデリアが落下するシーン・・・かな? このシャンデリア落下事件、 小説や映画の中だけの話ではなく 現実…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人を旅しよう!(1)

★ Attention! ★ 原作が推理モノではないのでネタばれにはならないと思いますが、 映画と小説で内容の異なる部分にも触れます。ご覧になる際はご注意下さい。 「オペラ座の怪人」と言えば当然、舞台となるのはオペラ・ガルニエ。 劇場内でほとんどの事件や出来事が起こる為、あまり大きくパリの町並みを移動しているわけではない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人 (ミュージカル)

オペラ座:5番ボックス席 私はこの舞台をいつもの席、すなわち5番のボックス席で拝見させていただく。 従ってその席は常に私の為に空けておかれたし。 ・・・この命令に背いた場合、諸君の想像を絶する災いが襲い掛かる。 (劇団四季 「オペラ座の怪人」 浅利慶太 訳 / オリジナル・キャスト版より) ミュージカル「オペラ座の怪人…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人 (映画)

グラン・エスカリエ(大階段) 恐怖は愛に変わる きっとお前は学んでくれる モンスターの背後に人間がいることを 見かけは醜い人間の殻 胸のムカつく野獣 だがそいつは秘かに美に憧れている 秘かに・・・ 秘かに・・・ (映画「オペラ座の怪人」2005年版 / 戸田奈津子 訳 より抜粋) 1924年に初めて映画化されてから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ座の怪人 (小説)

オペラ・ガルニエ どうして彼を憎めるでしょう、ラウル。 地下の、湖の家の中で、私の足元にひれ伏しているエリックをごらんなさい。 彼は自分を責め、自分を呪い、私の赦しを求めているのです。 彼は私の足元に、厖大で悲劇的な愛を積み上げる!(「オペラ座の怪人」ハヤカワ・ミステリ文庫 / 日影丈吉 訳より抜粋) 数々の映画化、ミュ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more