テーマ:サクレクール寺院

サクレクール寺院を眺めよう!(7)

サクレクール寺院を内側から眺めたら、最後にパリ市内からどんな風に見えるのか眺めて見ることにしましょう(^^) これは、パリ市内で最も高い位置にあるエッフェル塔最上階展望台からモンマルトル方面を眺めた画像。 手前がセーヌ川、地平線中央に写る異国のお城風の建物がサクレクール。 エッフェル塔の角度から眺めると、 サクレクールの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

サクレクール寺院を眺めよう!(6)

クリプトを歩いているときに、この像を見つけました。 → 長いローブを纏った人が、跪いてサクレクール寺院を捧げ持っている。 ・・・これは一体誰?? 実はこの人物、パリの大司教だったギベールという人のようです。 ギベール大司教はサクレクールの建設を提唱した人物で、 その決定を受けて、 ポール・アヴァディという建築家が設計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクレクール寺院を眺めよう!(5)

ドームからパリの景色を一望に眺めたら、今度は地下聖堂へと降りてみましょう(^^) 地下聖堂はクリプトと呼ばれ、地下墓所として扱われている場所。 でもサクレクール寺院は完成が1919年とまだ日が浅いためか、重々しい空気はあまりありません。 ・・・棺がそんなにないからかな? なので、 “地下のお墓か・・・嫌だなぁ・・・” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクレクール寺院を眺めよう!(4)

サクレクールのドームから見る景色は、丘の高さも含めてパリで2番目に高い眺めなんだとか。 (※1番はエッフェル塔の最上階) 実際の眺望はどうかというと・・・ こんな感じ。 → 晴れた日には50km先まで眺めることが出来ると言われています(^^) 写真を撮った日は快晴とまではいかなかったので、50kmは見えていないかもしれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクレクール寺院を眺めよう!(3)

聖堂内を見学した後は、ドームからの景色を見に行ってみましょう♪ ドーム入口は正面左手、少し階段を下りた場所。 地下聖堂とドームの共通チケットを購入して、螺旋階段を黙々と登ります(^^;) ドームから聖堂前のテラスを見ると、こんな感じ。 ↑ 最寄駅「Abbesses」からサクレクールのドームまで登ったら、 これはもう立派…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクレクール寺院を眺めよう!(2)

教会内部の写真は撮れなかったので、絵ハガキの写真で紹介します。 ★★著作権とかよくわからないので、 転載禁止!でお願いします(^^;)★★ 天井中央に両手を広げたイエス・キリスト。 キリストの右手側には聖母マリア(だと思う)、左手側には大天使ミカエルが佇んでいます。 キリストを囲むように並ぶ聖人たちの中で最もわかりやすい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクレクール寺院を眺めよう!(1)

高低差約130mあるモンマルトルの丘に息を切らしつつ(?)登ってきたら、サクレクール寺院が出迎えてくれます。 白くドーム状の屋根を持つ外観は、一瞬ここがパリだと忘れるような雰囲気。これはロマネスク・ビザンチン様式という建築なんだとか。 まずは外観を眺めてみます(^^) 幅50m、奥行100m、高さ83m。 近くで見ると想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクレクール寺院 (Basilique du Sacre Coeur)

パリの北、丘の上に輝く白亜の大聖堂。それがサクレクール寺院。 教会の高さは83mだけれど、 丘の上という立地と堂々とした姿で実際よりも大きく感じる建物です。 どこからでもよく見える建物なので サクレクール寺院が見える方向が北!と覚えておくと、現在地の確認にとっても便利(^^) サクレ・クールとは“神聖不可侵な御心”とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more